川崎市多摩区 不動産オーナーI様

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

物件概要
tamab
川崎市多摩区 5世帯アパート 築49年

親御さんから相続された川崎市多摩区の木造2階建てアパートを売却して頂きました。
思い入れのあるアパートを売却しようと思った経緯をお伺いしました。

お客様のご紹介
アパートは親御さんから兄弟の皆さんで相続され、I様が長年に渡り管理をされていました。
兄弟5名で共有していましたので、I様とお会いした後に、他の共有者様方のところへ訪問させて頂きました。
不動産のご売却への経緯
2人で管理してきたものの、年をとってきて足が悪くなり、管理をするのが大変になってきた事と建物も古くなってきたので手放すことを考えました。
また、自分だけでなく共有者の方の年齢を考え、相続が起きると大変になるのを、痛感しているので、自分達が元気なうちに片付けようと考えていたからです。
あおぞら不動産管理に大切な不動産を任せて頂いた理由はなんですか?
今まで、大小問わず7~8社程、「売却しませんか?」と来たがどの会社も金額など、大切な話をハッキリしなかったのに対して、若い会社のあおぞら不動産管理さんはハッキリと話してくれたので、これが最後の機会かと思い任せてみました。
共有名義の不動産で大変だったことは、なんですか?
住まいもバラバラで仕事や年齢のこともあり、揃って話をする事が今までなかなか難しかった事と共有者の1人が疎遠になっていたことですね。
共有者の代理人として弁護士さんに依頼している人がいた為に話しを進めることが難しく、途中で断念される業者さんもいた為に7年間も手付かずで売却できなかったことですね。
あおぞら不動産管理の営業マンは、どうでしたか?
二人で来られ若いなと正直最初感じ、不安にも思いましたが、話をしてみると社長の、物事に対しハッキリと話してくれる姿勢と、その場での決断力と対応の早さをみて若さとその勢いで何とかしてくれるのではないかと思いました。
三國さんは、他者さんが断念した、弁護士の先生と連絡を取り合いながら、他の共有者にも連絡をとって一生懸命やってくれました。
私達と会社からの板挟みだけでなく、弁護士先生とのやり取りで大変だったと思います。
他者さんが、断念している中で、粘り強く頑張ってくれたと思っています。

担当者から
若輩者の私に任せて頂きありがとうございました。
今回、お二人に協力して頂いたおかげで弁護士先生や共有者様との話を進めるにあたり色々とありましたが、無事に売買が成立しました。
不動産の売買をするにあたり一朝一夕には、いかないことが色々とばかりですが、お二人のように協力して頂ける事で、難しいことも必ず乗り切れることができると思いました。
色々と学ばせて頂き本当にありがとうございました。
とんかつ、御馳走様でした。
また元気なお二人にお会いできることを楽しみにしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Copyright 2021 あおぞら不動産管理