小金井市

今回、東京都小金井市に行ってきました。

そこで小金井市の魅力についてご説明したいと思います。

まず小金井市とは東京の多摩地域にある市で住宅街が中心のベッドタウンです。

人口はおよそ12万人でJR中央線の武蔵小金井駅を中心としており、南北には

小金井街道が走っています。小金井公園や武蔵野公園、野川公園、多磨霊園が

あります。

小金井市の魅力は東京都にありながら豊かな緑の多い街です。東京学芸大学や付属の

幼稚園から中学校、早稲田実業学校、中央大学付属中学・高等高校などが集まった学園

都市でもあります。小金井公園や玉川上水はお花見の名所でもあり有名です。

ちなみに新小金井街道沿いにはラーメン屋さんの名店が集まっています。

おすすめ観光スポットは…

・小金井公園

日本さくら名所100選に選ばれた花見の名所、子供達の遊具も充実していて人工芝の

ソリゲレンデがあります。サイクリングコースもあり子供向けに貸し出しのしています。

・江戸東京たてもの園

小金井公園内にある施設になり江戸・東京の歴史的な建物が保存、復元されています。

東京都江戸東京博物館の分館。ジブリ映画「千と千尋の神隠し」のモデルになった

銭湯や建物があります。

・都立武蔵野公園

東京都府中市、小金井市にまたがる都立公園。公園の北部には野川が流れています。

園内には苗圃(びょうほ)と言われる苗木畑があり、ハナミズキ、モミジなどの樹木を育てて

います。また、くじら山と呼ばれる小さな丘があります。

皆様も是非、小金井市も魅力に触れてみてください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です